刑事事件について

当事務所は、下記の方針で刑事事件を受任しております。
ご依頼の際は事前にご一読ください。

疑われている犯罪が無実、冤罪の場合

無実、冤罪の場合、たとえ、警察、家族、知人等があなたの無実を信じなくとも、当事務所は無実を信じて最後まで弁護いたします。社会正義実現の観点から、事案次第ではありますが、着手金無料成功報酬のみで受任することも可能です。
お金がないことを理由に、泣き寝入りは絶対にしないでください。本人からだけではなく、ご家族、知人からの相談もできます。
あきらめずに当事務所にご相談ください。

疑われている犯罪が事実の場合

疑われている犯罪が事実の場合、犯した罪に対し、罰が過度に重くならず適切な罰となるよう通常の弁護活動はしますが、当事務所は、更生被害者支援を重視しています。

被疑者・被告人の今後の人生を見据え、新たな被害者、加害者が生まれないよう、当事務所と提携する医師の下でカウンセリングの実施社会貢献活動への参加被害回復のための行動等をお願いしています。
生まれ変わりたいという強い意志を持っている方、罪を犯してしまった家族を更生させるためにサポートしていく強い意思をもっているご家族の方は当事務所にご相談ください。

刑事事件の弁護士費用について

刑事事件に関する初回相談 無料
着手金 10万円~
報酬金 10万円~

※費用は全て税別となります。事案の難易度に応じて増減があります。

初回無料 法律相談・お問合せ