債権回収無料相談

債権回収について

回収困難な債権について弁護士が回収いたします。
弁護士の他にサービサー(債権回収会社)も一部の債権の回収を行うことが可能ですが、あらゆる種類の債権を回収することができるのは弁護士のみです。債権回収は当事務所にご依頼ください。

【回収可能な債権の一例】

  • 貸金
  • 売掛金
  • 売買代金
  • 保証金
  • 診療代金
  • 月謝・レッスン料
  • コンテンツ料
  • その他各種債権

よくあるご質問

  • 契約書を作らずにお金を貸しました。泣き寝入りするしかないでしょうか

  • A.契約書の作成は必須ではありません

    日本法上、原則として契約書がなくても有効に契約が成立し、貸金の返還義務が生じます。契約書がないことを理由に回収をあきらめる必要はありません。

  • 債権回収の弁護士費用について

    初回相談 無料
    着手金 原則無料
    一部の回収困難案件は5万円~
    報酬金 回収額の4%~

    ※費用は全て税別となります。事案の難易度に応じて増減があります。

    初回無料 法律相談・お問合せ